R6S

【R6S】シージが変わる!?Y7S1新オペレーター「Azami」の能力

2022年2月21日

レインボーシックスシージの最新情報になります。

一部リークを含め発表された最新情報をお話させていただきたいと思います

新オペレーターの能力が強すぎるので必見です。

新オペレーター名 「Azami」

新しいオペレーターは日本出身のAzamiとして正式に発表されました

ゲーム性が変わるほどの能力

Azamiの能力は下記に説明しますが、今まで史上かなり強力なスキルを持っており

かといってぶっ壊れというわけでもなく、頭を使って戦略を組み立てるタイプの能力を所持していました。

かなりゲームが面白くなるのではないでしょうか?

又、必須ピックになる可能性もあるかと思います。

Azamiの基礎能力

アーマースピード
2

能力がある程度強いため、平均的な数値に収められています。また、

Azamiのガジェットに対する武器等も後述しますが比較的バランスが取れている調整かと思われます。

Azamiの能力


公式トレーラーでも発表がありました。

壁を生み出す能力

を所持しています。

Azamiは最大5本まで(ワマイのようにどんどん溜まっていく)のクナイを所持しておりクナイが着弾した所から壁を生み出す事が出来ます。

性能

Azamiの能力である壁を生み出す物質を放出するクナイですが、壁は完全防弾です。

完全防弾ですが、爆発耐性と打撃耐性はないので

破壊爆発物を使用するか、3回叩く事で破壊が可能となっています。

しかし、防弾という事で防衛側の射線を切る事が可能なのでかなり強い能力となります。そしてなにより敵の進行を遅らせる、窓の射線を塞ぐといった事が可能なのでより戦略的な攻めが必要となります。

使用用途等

公式では公平さを保つために円形状にして隙間が生じるので攻撃側も隙間を利用できるとの事でしたが、逆に防衛側として

小さな隙間を作って敵を待ったり、リスキルに利用できる可能性があります。

そして何より4種類大きな使い方があり

  • 通路ごと全て塞ぐ
  • 隙間を作ったり射線を隠す
  • ドローン穴を埋める
  • つき下げをされた部分の射線を埋めなおす

このような使い方が可能となっています。

他のガジェットに大きく影響

つまり、壁を作れるという事は

本来壁がなかった場所に防弾壁を設置できるという事なので

Banditの餅つきやディヒューザーの解除等のカバーを出来るという事になります。

簡単に言えば遠くでロックしている敵がいたとしてAzamiのKIBAバリアで壁を生成してあげて防弾ですので安全にディヒューザーを停止させてしまえるといったアドバンテージが生まれるため

Azamiがいる際レインボーシックスシージの戦闘スタイルがかなり変化するアップデートになると思います。

また、ミリ見のポジションを盾等で作っていましたが、そのミリ見ポジションを無理やり作る事が可能となります。

Azamiの所持武器

1つ目2つ目
メイン武器9X9VSN (サブマシンガン)ACS12(ショットガン)
サブ武器D50(ハンドガン)×
ガジェット有刺鉄線インパクトグレネード

メイン武器はKapkanのメイン武器であるサブマシンガンとALIBI等が所持しているスラッグ弾のショットガンを所持しており、武器はそこまで強くはない様子。

しかし、ガジェットが非常に強力なので良いバランス調整かと思います。

いつから実装?

イヤー7シーズン1は3月中にはライブサーバーへ実装するとの事でした。

Y7S1の変更点とパッチ

World of Tanks
  • この記事を書いた人
Avatar photo

HONE3ADS

複数のFPSゲームで最高ランクを取得した経験があります。 その知識を生かしてチームのコーチ等をしているので 皆様に情報を共有できたらと思います。

-R6S
-, , ,